現在位置クルメ >> 宮廷杏仁茶

宮廷杏仁茶

宮廷杏仁茶 開封ならではの開封味
杏仁茶(アンズのお茶)は宮廷料理から民間に伝わった伝統的な食べ物だそうだ。アンズの粉をメイン材料として、大きい銅製ツボで作ったお湯をいれ、その上に、バラ、サクランボ、モクヤイ、クコシ、砂糖などをいれる。味はおいしく、栄養も豊富である。開封の夜市ではどこでも見られる伝統料理である。
 

上一篇ところてん炒め
下一篇紅薯泥