開封のあらまし

開封は黄河南部の平原の中心部に位置し、中国八古都の一つであり、中国歴史文化名城、中国優秀観光都市、中国菊名城、中国書道名城、中国収蔵名城、鄭州航空港総合実験区主体都市と中原経済区核都市である。開封市の総面積は6266平方キロ、市内の人口は548万人いる。開封市は杞県、通許県、尉氏県、蘭考県、祥符区、龍亭区、順河回族区、鼓楼区、禹王台区、開封市城乡一元化示範区からなっている。

くわしく見る

イベント・フェスティバル開封は一年にわたって色々な行事が行われっている

ホテル 快適な宿泊環境

宿泊くわしく見る

開封では旅行の施設とサービスが完備している。「建業プルマンホテル」は建業会社とフランスのアコホテル会社が連携して建てたホテルである。ホテルは 客室186 部屋、レストラン2軒、バー1つ、1000平方メートルの宴会室1つ、会議室12部屋、アスレチックジム1つ、室内プールなどを持っている。他には、開封に5つ星ホテルは「開元名元都ホテル」、「中州国際ホテル」があり、4つ星ホテルは「河南金源ホテル」、「開封迎宾ホテル」、「金沙湾ホテル」があり、3つ星ホテルは「航天ホテル」などがある。現在、開封は百軒余りのホテルや旅館を持っている。

グルメおいしい特色の軽食